栄養ドリンクのチオビタはどんな成分で出来ている?

栄養ドリンクのチオビタはどんな成分で出来ている?

栄養ドリンクのベストセラーとしてチオビタは、いまいち元気の出ない時におすすめの愛情1本です。チオビタは指定医薬部外品ですので比較的優しい栄養ドリンクです。

気になる成分ですが、肝機能を高め疲労感をなくすタウリンや神経細胞や筋肉を作り、脂肪肝を防ぐイノシトールが主成分です。

他には、エネルギー代謝を活発にするビタミンB群や食欲を増進させるカルニチン塩化物も含まれています。飲むタイミングは胃の働きの良い食後がおすすめです。

注意しておきたいことは、栄養ドリンクはあくまで補助食品ですので頼り切って飲み過ぎるとかえって体に悪影響を及ぼしますので、体調不良の時は栄養のある食事を摂り、休養することをお勧めします。

栄養ドリンクのモンスターはどんな成分で出来ている?

栄養ドリンクのモンスターはどんな成分で出来ている?

栄養ドリンクの「モンスター」を知っていますか。モンスターの成分は、タンパク質と脂質は0gで炭水化物は12,6gです。

つまり、取りすぎると太りますが、疲労回復には効果的です。ナトリウム76㎎、ビタミンB60.8㎎で糖質や脂質をエネルギーに変えます。

ビタミンB20.7㎎はタンパク質もエネルギーに変えます。ビタミンB12 1.6㎍でアミノ酸、脂質の代謝に関係し、不足すると精神が不安定になり、集中力も低下します。

高麗人参エキス82㎎で、滋養強壮、疲労回復、美容、若返りに効果的です。Lアルギニン125㎎で筋肉増強、疲労回復、免疫力向上に効果的です。

Lカルニチン29㎎脂肪燃焼、疲労回復に効果的です。ナイアシン8.5㎎で糖質・脂質・タンパク質の代謝に関係し、アルコールを分解するときに必要です。

40㎎は眠気覚まし効果があります。体に必要な成分がこんなに入ったモンスター、魅力的な栄養ドリンクですね。

栄養ドリンクのレッドブルはどんな成分で出来ている?

栄養ドリンクのレッドブルはどんな成分で出来ている?

栄養ドリンクのレッドブルの効果はパフォーマンスの向上や疲労軽減効果などが期待できますが、配合されている成分が気になります。

レッドブルに配合されている成分は、独特の酸味の酸味料、香料やLアルギニン、着色料のカラメル、カフェイン、ビタミンB群などです。

アルギニンはアミノ酸の一種で血管を拡張させて血流を上げる効果があり、カフェインには集中力を高める効果、ビタミンB群はナイアシン、ビタミンB6,B2,B12などが配合されており、エネルギーをスムーズに作ることをサポートします。

レッドブルの色はカラメルによるもので、成分として原材料には記載されていないものにアルプスの湧き水もレッドブルには配合されています。